閉じる

すでにカートに入れます
カートの総金額

スウォッチとオメガの共同ミッション:BIOCERAMIC MOONSWATCHコレクション

在庫が限られているため、こちらの商品はお一人様一点限り。一人でも多くのお客様にお買い求めいただくため、恐れ入りますがご理解。
商品を見る
あなたならどのミッションを選びますか?
MISSION TO THE SUN

明るいサンレイ仕上げ

ゴールドのコレクション。

詳しく見る
MISSION TO THE SUN

明るいサンレイ仕上げ

ゴールドのコレクション。

詳しく見る
MISSION TO MERCURY

ディープグレーで俊足の

使者、マーキュリーへの

オマージュ。

詳しく見る
MISSION TO MERCURY

ディープグレーで俊足の

使者、マーキュリーへの

オマージュ。

詳しく見る
MISSION TO VENUS
薄いピンクに楕円形のサブ  ダイアルで愛の惑星を称えます。
詳しく見る
MISSION TO VENUS
薄いピンクに楕円形のサブ  ダイアルで愛の惑星を称えます。
詳しく見る
MISSION ON EARTH

ブルーとグリーンで私たちの

かけがえのない惑星を祝う。

詳しく見る
MISSION ON EARTH

ブルーとグリーンで私たちの

かけがえのない惑星を祝う。

詳しく見る
MISSION TO THE MOON

Omega Speedmaster Moonwatchの

デザイン、サイズに正確に従います。

詳しく見る
MISSION TO THE MOON

Omega Speedmaster Moonwatchの

デザイン、サイズに正確に従います。

詳しく見る
MISSION TO MARS

Alaska Projectウォッチの針に

燃えるようなレッドのトーン。

詳しく見る
MISSION TO MARS

Alaska Projectウォッチの針に

燃えるようなレッドのトーン。

詳しく見る
MISSION TO JUPITER

オレンジのUltramanの秒針が

付いたブロンズカラーの

コレクター向けウォッチ。

詳しく見る
MISSION TO JUPITER

オレンジのUltramanの秒針が

付いたブロンズカラーの

コレクター向けウォッチ。

詳しく見る
MISSION TO SATURN

6時位置に土星の環を

配した美しいベージュ。

詳しく見る
MISSION TO SATURN

6時位置に土星の環を

配した美しいベージュ。

詳しく見る
MISSION TO URANUS

ギリシア神話の天の神に

捧げるペールブルー。

詳しく見る
MISSION TO URANUS

ギリシア神話の天の神に

捧げるペールブルー。

詳しく見る
MISSION TO NEPTUNE
凍り付くようなディープブルーで大きな氷の惑星を称えます。
詳しく見る
MISSION TO NEPTUNE
凍り付くようなディープブルーで大きな氷の惑星を称えます。
詳しく見る
MISSION TO PLUTO

グレーでバーガンディ色

の準惑星。

詳しく見る
MISSION TO PLUTO

グレーでバーガンディ色

の準惑星。

詳しく見る

惑星に捧げられた遊び心豊かなタイムピースのコレクション。スイスの時計産業を救ったスウォッチとSpeedmaster Moonwatchを生み出したアイコニックなメーカー、オメガとのコラボレーションをセレブレート。コレクションの特徴は、最もイノベイティブなスウォッチのBIOCERAMICマテリアルに、非対称的なケース、「ドットオーバー90」の有名なタキメーターの目盛、そして独特のSpeedmasterのサブダイアルといったOmega Speedmaster Moonwatchのキーとなるデザイン要素をコラボさせた点です。  

 

すべての文字盤には、OMEGA X SWATCHの文字、アイコニックなSpeedmasterのロゴ、そして新しいMoonSwatchのロゴが。ガラス構造を詳しく見てみると、クリスタルの中央に隠れたSの字が統合されていることに気づきます。文字盤の外側のリングに見られる円の模様は、シャープでスムーズなラグ構造を補完しながら、デザインに繊細なタッチを付け加えています。時針、分針、クロノグラフの秒針、そして時間のマーカーにはスーパールミノバが施されているので、暗闇でパーフェクトに光ります。

 

各BIOCERAMIC MOONSWATCHのケースバックには、ミッションのテキストがプリントされていて、インスピレーションを与えてくれる言葉「大きな夢を抱き、空高く飛び、宇宙を探索、惑星へ旅をしよう」が記されています。

 

ケースバックのバッテリーカバーには、デザインのインスピレーションの源泉となっている惑星のイメージが現われています。